スマートデバイス表示はこちら

音声で読み上げる  

渡島の概要

人口

写真 冬の函館
冬の函館

 渡島地域の人口は約43万人(H22国勢調査)で、14振興局の中では石狩地域、上川地域に次いで人口が多く、全道の約8%を占めていますが、昭和55年をピークに減少を続けています。
 管内の市町数は、平成16年12月1日の函館市、戸井町、恵山町、椴法華村、南茅部町、平成17年4月1日の森町と砂原町、同年10月1日の八雲町と熊石町(檜山管内)、平成18年2月1日の上磯町と大野町の合併により、2市9町となっています。
 函館市の人口は、管内人口の3分の2近くを占めており、隣接する北斗市、七飯町を含んだ函館圏に、管内人口の約83%が集中しています。