スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  北海道渡島保健所感染症診査協議会


最終更新日:2014年3月04日(火)


北海道渡島保健所感染症診査協議会


北海道渡島保健所感染症診査協議会

 北海道渡島保健所感染症診査協議会は、感染症の患者の入院命令や入院期間の延長、就業制限等に関し、必要な事項を審議することを目的に設置されたものです。
 北海道渡島保健所では、北海道渡島保健所感染症診査協議会の中に、結核患者に関する事項を審議する部会と、結核以外の感染症患者に関する事項を審議する部会を設けております。

設置年月日
 平成11年3月15日

設置の根拠
 北海道感染症診査協議会条例第1号

構成員
 感染症の予防または感染症患者に対する医療に関する事業に従事する者及び医療以外の学識経験者を有する者で構成する。

  ・荒谷 義和(医師)
  ・飯田 雅男(医師)
  ・大村まゆみ(医療及び法律以外の学識経験者)
  ・近藤 弘子(医療及び法律以外の学識経験者)
  ・光銭 健三(医師)
  ・木村  純(医師)
  ・平田 博巳(医師)
  ・宮村 康子(医師)
  ・山内 良輔(弁護士)

会議の公開
 非公開
 個人の感染症医療等について審議を行うことから、個人の権利利益を保護するため、会議は非公開としている。

開催日
 原則として毎月第4木曜日 午後2時から

開催結果

 平成26年2月27

お問い合わせ
北海道渡島保健所
(北海道渡島総合振興局保健環境部保健行政室子ども・健康推進課)
電話:0138-47-9541
e-mail:oshimaho.kenko1@pref.hokkaido.lg.jp
(迷惑メール対策のため、「@」を全角にしています。メールを送る際は半角に置き換えてください。)