スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 環境生活課 >  第一種動物取扱業(変更届等)

渡島の分類: くらし・医療・福祉 > くらし・消費生活

最終更新日:2015年1月29日(木)


第一種動物取扱業(変更届等)


  第一種動物取扱業関係 届出・報告・申請

 必要な書類をずつ作成して、下記申請等先まで郵送又は持参により提出してください。

 

 1 定期報告    
 犬又は猫の販売・繁殖業者は毎年5月30日までに提出してください。
必要書類名 提出時期 手数料
 犬猫等販売業者定期報告書  犬又は猫の販売業者
 のみ
毎年4~5月

 
           
 2 登録証を紛失したとき    
 登録証を再交付したい場合に提出してください。
必要書類名 提出時期 手数料
 第一種動物取扱業登録証再交付申請書

 手数料分の北海道収入
 
証紙
を申請書にちょう付

1,150円

 
           
 3 施設や業の実施方法を変更するとき    
 登録の内容に変更が生じる次の場合に提出してください。 
(1)同じ業種の中で、違う業務を新たに始める場合
  例: トリミング業者(保管業)が新たにペットホテル営業(保管業)を始めたい場合
     ペットホテル業者(保管業)がペットシッター営業(保管業)を始めたい場合 など

  ※ 違う業種の業務を新たに始める場合(ペットショップ業者(販売業)がペットホテル営業
    
(保管業)を始める場合など)には、追加する業務について新たな登録が必要です。

必要書類名 提出時期 手数料
 業務内容・実施方法変更届出書   事前
 第一種動物取扱業の実施方法  販売業・貸出し業のみ
             
(2)飼養施設を持たない事業所が新たに飼養施設を設置する場合
必要書類名 提出時期 手数料
 飼養施設設置届出書   事前
 飼養施設の平面図 (様式なし)
 飼養施設付近の見取り図 (様式なし)
             
(3)犬又は猫の販売(繁殖)を開始・廃止する場合
必要書類名 提出時期 手数料
 犬猫等販売業開始届出書   事前
 犬猫等販売業廃止届出書   廃止後30日以内
             
(4)主として取り扱う動物の種類及び数を変更する場合
  例: 取扱う動物の種類を増やす場合
     取扱う動物の数を登録を受けた頭数より増やす場合 など

  ※ 飼養施設の構造・規模が増やす動物の種類や数に適切かどうか確認するために、
   事前に施設の立入検査を実施します。

必要書類名 提出時期 手数料
 第一種動物取扱業変更届出書   事前
 犬猫等販売業開始届出書

 犬又は猫の販売・繁殖
 
を開始する場合

             
(5)飼養施設の所在地(移動用施設のみ)・構造・規模を変更する場合
 例: 移動用施設の移動範囲を変更する場合(函館市内→道内一円など)
    事業拡大のため、施設を延べ床面積の30%を超えて改装する場合 など
 ※ 通常の飼養施設の移転の場合には、新たな登録が必要です。

 ※ 飼養施設の構造・規模を変更する場合は、届出どおりの変更が行われたか確認する
  
ために、施設変更完了後、営業再開前等に施設の立入検査を実施します。

 ※ 飼養施設の構造・規模の変更については、飼養施設の増大や設備等の増設・配置変
  更が、登録時から通算して、延べ床面積の30%未満である場合には、軽微な変更として
  届出の必要はありません。
必要書類名 提出時期 手数料
 第一種動物取扱業変更届出書   事前
 飼養施設の平面図 (様式なし) 構造・規模の変更時のみ
             
(6)登録者(申請者)の氏名・住所・代表者氏名を変更する場合
  例: 役員改選による会社の代表取締役の変更、結婚による改姓、登録者の転居 など
  ※ 登録者を個人から法人に変更する場合には、新たな登録が必要です。
必要書類名 提出時期 手数料
 第一種動物取扱業変更届出書   変更後30日以内
 登記事項証明書 (原本(返却可))  法人のみ
 役員の氏名・住所一覧 (様式なし)  法人のみ
 法第12条第1項第1号から第6号までに該
 当しないことを示す書類
 法人のみ
             
(7)事業所の名称・所在地を変更する場合
  例: 店名の変更、事務所の移転 など
  ※ 事務所が飼養施設ごと移転する場合には、新たな登録が必要です。
必要書類名 提出時期 手数料
 第一種動物取扱業変更届出書   変更後30日以内
             
(8)動物取扱責任者を変更する場合
必要書類名 提出時期 手数料
 第一種動物取扱業変更届出書   変更後30日以内
 教育機関の卒業証明書、資格証明書、
 実務経験証明書
 要件に応じて
 いずれかひとつ
 法第12条第1項第1号から第6号までに該
 当しないことを示す書類
 

 
           
 4 廃業したとき    
 第一種動物取扱業をやめた場合に提出してください。 
 例: 第一種動物取扱業を廃止した場合
    登録者が死亡した場合
    法人が合併による消滅した場合
    法人が解散した場合
 ※ 相続人が故人が個人で登録した業を継続する場合などには、新たな登録が必要です。
必要書類名 提出時期 手数料
 廃業等届出書   廃業後30日以内
 登録証(有効期間内のもの)  

 
           
 5 申請・報告・届出先    
  〒041-8558 函館市美原4丁目6番16号
  渡島総合振興局 保健環境部 環境生活課 (担当:主査(動物管理))
  TEL:0138(47)9439 FAX:0138(47)9205

 

 環境生活課トップへ
 渡島総合振興局トップへ