スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 社会福祉課 >  社会福祉課のしくみと仕事

渡島の分類: くらし・医療・福祉 > 高齢者・介護・障がい者

最終更新日:2019年9月27日(金)

 

渡島総合振興局保健環境部社会福祉課のしくみと仕事


                        
社会福祉課のページタイトル

社会福祉課のしくみと仕事タイトル
 

 当社会福祉課には、地域福祉係、保護第1~3係、子ども子育て支援係、事業指導係の6つの係があります。
 その他に、地域福祉と保険運営の4名の主査が配置されています。
 また、松前町に松前社会福祉事務出張所を設置しています。

 以上の体制で、渡島管内にお住まいの皆様のために、さまざまな福祉サービスの提供を行っています。
 それではここで、社会福祉課の仕事について、各係ごとにご紹介いたしましょう。 
    

地域福祉係

 地域福祉係では、社会福祉課内の企画運営、予算、人事に関する仕事をはじめ、生活保護の予算経理・統計、特別児童扶養手当、戦傷病者、戦没者遺族の援護、旧軍人、軍属の恩給関係事務のほか、渡島地区連合遺族会の育成指導、も行っています。
 そのほか、民生委員に関することや、日本赤十字社渡島地区といった、社会福祉関係団体の育成指導も担当しています。
  

主査(地域福祉)

 身体障害者、知的障害者、障害者総合支援法、障害者差別解消法に関することを担当しています。
 そのほか身体障害者手帳及び療育手帳に関することのほか心身障害者扶養共済制度も担当しています。

主査(地域福祉)

 社会福祉施設の整備、許認可に関することを担当しています。
 また、高齢者の生きがい対策に関することや、福祉のまちづくりに関する仕事も行っています。
 障がい者が暮らしやすい地域づくり委員会、障がい者の就労支援に関する仕事を行っています。
保護第一係

  木古内町、七飯町、鹿部町にお住まいの方々の生活保護に関する仕事を行っています。

保護第二係

 森町、長万部町にお住まいの方々の生活保護に関する仕事を行っています。

保護第三係

 福島町、知内町、八雲町にお住まいの方々の生活保護に関する仕事を行っています。

 子ども子育て支援係

 
  少子化対策や子育て支援、認可保育所や認定こども園に関する仕事を行っています。
  その他、母子父子寡婦福祉資金貸し付けに係る相談や児童扶養手当等の支給に関する仕事を行っています。
 

事業指導係

   社会福祉法人の認可や指導、介護サービス事業者、障害福祉サービス事業者等の指定や運営指導に関する仕事を行っています。

主査(保険運営)

 地域包括ケアの推進や認知症施策、介護支援専門員(ケアマネージャー)の研修に関する仕事を行っています。
 また、ケアプランの技術指導も担当しています。

主査(保険運営)

 高齢者保健福祉計画及び介護保険事業支援計画の推進、要介護認定及び介護認定審査会、介護支援専門員実務研修受講試験及び、登録に関する仕事を行っています。 
 
  渡島総合振興局保健環境部松前社会福祉事務出張所

  住   所 

 〒041-1501 松前郡松前町字福山118番地
  電話番号 

 01394-2-2257

保 護 係   
 松前町にお住まいの方々の生活保護に関する仕事を行っています。
 

          以上、社会福祉課各係及び松前社会福祉事務出張所の業務内容をご紹介しました。
        
お問合せの際の参考にしてください。


トップページに戻る 社会福祉課のトップページに戻る
相談・お問合せ窓口の紹介ページに行く 相談・お問合せ窓口のご紹介のページに行く