スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2017年12月25日(月)


建設機械の打刻


建設機械の打刻について

 

建設機械の所有権保存登記をしようとされる方は、あらかじめ当該機械につき国土交通大臣又は委任を受けた都道府県知事の行う記号の「打刻」、または、既に打刻された記号の「検認」を受ける必要があります。
 ただし、建設機械の所有権保存登記を申請しようとする方は、建設業許可業者でなければなりません。

建設機械の打刻等の申請について

打刻又は検認申請に係る事務は、当該建設機械が所在する地を管轄する振興局の建設指導課土木係が行います。 

  

 申請書の様式は、 こちらです。

 
  建設機械の打刻等申請にかかる費用

建設機械の打刻又は検認申請手数料 1個につき  36,000円

戻る