スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設管理部 > 函館建設管理部 >  新吉堀トンネルが開通しました。

渡島の分類: 環境・まちづくり > 道路・河川・海岸

最終更新日:2017年1月25日(水)

道道江差木古内線「新吉堀トンネル」が開通しました。

次の日時をもって、新吉堀トンネルが供用開始となりましたので、お知らせします。

1 日 時  平成28年11月30日(水)  15時00分~ 

2 場 所  檜山郡上ノ国町字湯ノ岱・上磯郡木古内町字大川

3 路線名  主要道道江差木古内線(路線番号5)

4 開通式のテープカット

      yosibori1       

5 通行の様子

      kaituu1 



kaituu2

工事の概要


〇主要道道江差木古内線は、檜山振興局管内江差町と渡島総合振興局管内木古内町を結ぶ延長49kmの

 道路です。

〇この道路は、JR江差線廃止に伴う代替バス路線であることに加え、医療・物流・観光・災害時の緊急輸送

 路であり、渡島・檜山ををつなぐ重要な道路となっています。

〇本年3月の北海道新幹線開通により、木古内駅を起点とした檜山方面への2次交通アクセス道路として、

 重要性が一層高まっています。

〇しかし、両町にまたがる稲穂峠を含む2.6kmの区間は、  狭隘・急勾配・急カーブとなっています。

 特に、現在の吉堀トンネルは、大型車両のすれ違いが困難な状況です。

〇安全で円滑な車両の通行を確保するため、函館建設管理部は、平成23年度から事業を行い、

この度「新吉堀トンネル」を含む新たな区間1.9kmの供用開始を行うものです。

このページに関するお問い合わせ
〒041-8558 北海道函館美原4丁目6番16号
北海道渡島総合振興局函館建設管理部地域調整課
電話番号:0138-47-9619
FAX番号:0138-47-9218