スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設管理部 > 函館建設管理部 >  五稜郭交差点地下横断歩道


最終更新日:2017年8月15日(火)


五稜郭交差点地下横断歩道


                  

        五稜郭交差点地下横断歩道改修について 

            通路2  通路1

  1 これまでの経過 

   五稜郭交差点内は、日頃より自動車交通量も多く、路面電車の軌道もあります。

   昭和48年に歩行者の安全確保、雨や風雪を避けるため、「五稜郭交差点地下横断

      歩道」 が設置されました。

   しかし、設置から約40年以上が経過し、漏水、壁面の腐食、設備等の老朽化が見受

      けられるようなりました。

   このため、今回この地下横断歩道を、「明るく親しみやすい空間」とするために改修を

   行い、平成29年3月に完成をしました。

 2 事業スケジュール

   平成27年度末   北海道新幹線開業に合わせて、メイン通路の完成を目指す。

   平成28年度末   地上との連絡口や南北通路の改修の完成を目指す

   平成29年3月30日 供用開始

 3 「五稜郭アーカイブ」について

   地下横断歩道内部の壁面に五稜郭の歴史や四季折々のタワーからの眺望写真などを

   展示して、当地を訪れる観光客への情報発信を行っています。

 4 改修概要資料      全体レイアウト図面  説明資料

 5 展示パネルの説明(TRANSLATION SITE)   

   〇五稜郭地域の発展を支えた函館市電

   (ENGLISH/한국어/簡体中文/繁体中文/Русский язык)

   〇茂辺地煉化

   (ENGLISH/한국어/簡体中文/繁体中文/Русский язык)

    〇開通当時の地下歩道

     (ENGLISH/한국어/簡体中文/繁体中文/Русский язык)