スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 森林室 > 西部森林室 >  入林者の皆様へ〔管理課〕


最終更新日:2018年8月29日(水)


入林者の皆様へ〔管理課〕


~入林者の皆さんへ~

 

  道有林野へ入林しようとする場合、次の手続きが必要です。

 

 1 登山・山菜採り・魚釣り・森林浴など個人的に入林される場合

  入林の際に、主な道有林入り口に備え付けの入林届に必要事項を記入するか、
  あらかじめ入林届を提出してください。

   入林届様式 Word2003 一太郎2004

  
 

 2 次の目的で入林する場合は、入林承認申請書を提出してください。

 (1)測量調査等                                                          (2)自衛隊の演習、登山大会等
 (3)狩猟(エゾシカ狩猟一括入林承認以外)                                                                                                                                

   入林承認申請書様式 Word2003 一太郎2004

  ※入林承認申請書には、入林の内容に応じて添付書類が必要になる場合が
   ありますので、詳細については管理課管理係までお問い合わせください。

 

 3 エゾシカ狩猟一括入林承認を希望される場合

   水産林務部森林環境局道有林課へ申請してください。

   【道有林課ホームページ】                        

    ・平成30年度 渡島西部管理区 狩猟区域図(H30.10.1現在)                         

   福島町(岩部)【PDF

   福島町(桧倉・塩釜)【PDF

   松前町【PDF

   松前町(江良・大津)【PDF】 

   上ノ国町(早川・石崎)【PDF

   上ノ国町【PDF】   


                      入林に当たっての注意事項

  1.入林する方は、備え付けの入林届に必要事項を記入するか、あらかじめ入林届を提出して
    から入林してください。
遭難事故防止のためにもなりますので、下山時刻は忘れずに記載
    してください。また、家族にも詳しい動向を知らせるなど、連絡を密にしてください。

  2.4月から6月は、空気が乾燥しやすく、山火事が発生しやすい危険な時期です。山火事を
    防止するためにもたばこ等の火気取扱いには十分注意し、歩きながらの喫煙や吸い殻のポ
    イ捨ては絶対に行わないでください。

  3.林道は、森林を整備・管理するための道路です。道幅が狭く、カーブがきついため見通し
    が悪く、急勾配であるうえ凹凸もあり、非常に走りづらい道路です。また、大雨などによ
    り、道路が決壊したり崩落するなど危険も伴います。通行の際は事故などのないよう、安
    全運転を心がけてください。

  4.クマの出没が非常に多い地域ですから、クマに襲われないような心構えと準備が必要で
    す。単独行動は避け、笛や鈴などを携帯しましょう。

  5.道有林内において事故等が発生しても、当センターでは責任を負えませんので、ご了承く
    ださい。

  6.道有林は道民の財産です。ゴミは必ず持ち帰ってください。      


 

提出先

〒049-1517 松前郡松前町字朝日495-9
渡島総合振興局西部森林室 管理課
TEL 0139-42-2013、FAX 0139-42-5016