スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 渡島農業改良普及センター >  渡島管内普及職員夏期研修会

渡島の分類: 産業・経済 > 農業全般

最終更新日:2013年9月17日(火)


渡島管内普及職員夏期研修会


渡島管内普及職員夏期研修会を実施しました!

渡島農業改良普及センターは、9月12日(木曜日)に北斗市農業振興センターにおいて、本所・支所の全職員を対象に職員研修を実施しました。今回は、ホクレン農業総合研究所農薬検査分析課:大上主幹と、渡島総合振興局農務課生産振興係:若松主任を講師に迎え、農作物の残留農薬事例の紹介とその検査体制等について講演していただきました。

農作物の残留農薬事例からは、農薬の使用基準の確認不足や散布器具の洗浄不足が大きな要因になっていました。

農業改良普及センターは、農作物の農薬残留と危害防止のために、農薬の適正使用に向けた啓蒙活動を継続していきます。

 

ホクレン農業総合研究所大上主幹 渡島総合振興局若松主任

講師の大上主幹
(ホクレン農業総合研究所農薬検査分析課)

講師の若松主任
(渡島総合振興局産業振興部農務課生産振興係)

講演を聴く参加者達

講演に聴き入る参加者達
(中央:講師の渡島総合振興局若松主任)