スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 渡島農業改良普及センター >  渡島4Hクラブ連絡協議会夏期研修会開催

渡島の分類: 産業・経済 > 農業全般

最終更新日:2014年7月10日(木)


渡島4Hクラブ連絡協議会夏期研修会開催


渡島4Hクラブ連絡協議会が夏期研修会を開催

  7月4日(金)、渡島4Hクラブ連絡協議会夏期研修会が開催されました。
 今年は、函館市での開催となり、やくも4Hクラブ、七飯町4Hクラブ、北斗市4Hクラブ、知内町4Hクラブなどから30名の参加がありました。研修会は、JA新はこだて野菜集出荷施設と函館酪農公社で行われました。野菜集出荷施設では新しくなったばかりのにんじん選果ラインを見ながら研修しました。函館酪農公社では経営概要の説明を受け、牛乳の製造ラインを見学しました。
 それぞれの研修会場では、施設をじっくり見学したり、多くの質問が出てとても有意義な研修会となりました。
 研修会終了後は、函館市内で交流会が行われ、普段なかなか顔を合わすことができないクラブ員同士が一緒に汗を流し、情報交換などを行っていました。

 <夏期研修会>

浅野渡連会長 

木元渡連副会長

開会の挨拶をする浅野会長

司会進行を務めた木元副会長(中央)と
事務局の渡島総合振興局農務課松本主事(左)

 JA新はこだて青山課長

野菜集出荷施設を見学 

野菜集出荷施設で概要等を説明してくれた
JA新はこだて七飯基幹支店青山課長(左)

    4Hクラブ員は集出荷のラインを
      興味津々に視察していました

 函乳 駒井課長

 牛乳製造ラインを見学

  函館酪農公社の概要や商品のこだわりに
    ついて説明してくれた駒井課長

商品や製造ラインをじっくり視察しました

 <交流会>

 ボーリング大会

 盛り上がった交流会

   研修会終了後、スポーツ交流会として、
        ボーリング大会を開催 

       汗を流した後の交流会では、
    各地域の話題で盛り上がりました