スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 渡島農業改良普及センター >  昭和小で田植え学習!(函館市)

渡島の分類: 産業・経済 > 農業全般

最終更新日:2014年6月02日(月)


昭和小で田植え学習!(函館市)


昭和小学校で田植え学習!(函館市)

5月28日に函館市立昭和小学校で学校水田の田植えが行われました。

この日は好天に恵まれ、5年生3クラス84人が元気よく用意された「ふっくりんこ」の苗を3ヶ所の田んぼに植えました。

 苗を提供してくれた函館市の滝花友之さんと農業普及センター深尾専門普及指導員の指導により田植え開始です。田んぼが固かったようで、田植えに少し苦労しましたが立派な水田となりました。

今後は、生育の観察や秋には稲刈り体験などを行いお米ができるまでの勉強をしていく予定です。 

田植えの先生です

この苗は、「ふっくりんこ」です

田植えの先生の紹介です

滝花さん(右)、深尾専門普及指導員(左)から田植えの説明

力を込めて「コロ」を押します

しっかり植えてね!

 「コロ」という機具で植え付けの目印をつけます

さあ、がんばって植えてね! 

 優しく植え込みます  はい、ご苦労様でした

 目印をめがけて苗を植えます

 田植え完了!手足はドロドロ

    立派な田んぼです

 立派な水田になりました