スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 渡島農業改良普及センター >  重点地区懇談会(16)


最終更新日:2017年1月17日(火)


重点地区懇談会を開催(七飯町)


七飯町高見地区(重点地区)で懇談会を実施

1月11日に重点地区生産者10戸14名とJA新はこだて七飯基幹支店、七飯町農林水産課、普及センターが出席して重点地区懇談会を開催しました。
 普及センターからは昨年実施した野菜の品種試験やトンネル資材の効果確認調査、病害虫調査結果を説明し、情報交換を行いました。
 また、農協からは地区内の年齢構成や後継者の現状について説明してもらい、10年後の地域担い手や営農について考える場となりました。
 最後に次年度の活動計画や要望について活発な意見交換が行われ、有意義な懇談会となりました。

 

全戸集まりました

活発な意見交換

重点対象10戸全戸が集まり懇談会を実施しました

各試験や調査、今後の要望について、
活発な意見交換が行われました

土壌病害調査結果の報告 各種試験の結果を報告

土壌病害調査結果について説明する西村係長

試験結果や次年度の計画について説明する
日根専門普及指導員

病害調査結果を報告 地域の今後の姿について説明

病害虫の予察調査結果について説明する
長瀬専門普及指導員

地域の現状と今後について話題提供して頂いた
JA新はこだて七飯基幹支店営農課長