スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 渡島農業改良普及センター >  「リーキ」を定植!七飯町4Hクラブ


最終更新日:2020年7月17日(金)

「リーキ」を定植!七飯町4Hクラブ

リーキという野菜をご存知でしょうか?
日本ではあまりなじみのないリーキですが、見た目はネギに似ています。
そんなリーキの栽培に、七飯町の若手農業者グループ「七飯町4Hクラブ」がチャレンジしています。
クラブ員の多くはネギを栽培していて、その経験と知識をリーキ栽培に活かしています。



タネまきから82日、苗が完成!


4 月13日のタネまきから82日たった、7月4日。
苗がしっかり育ち、いよいよ定植の準備が整いました。

まずは苗の準備をします。
苗床から抜き取り、害虫の被害にあった苗などを丁寧に取り除きます。



いよいよ定植

つづいて、畑の準備。


まず、機械で溝を掘り、そこへ肥料をまぜこみます。


そして、苗を1本ずつ手作業で植えていきました。
植えた苗はおよそ900本。クラブ員と普及センター職員の手で無事植えることができました。



秋までじっくり育てます

定植が終わって一安心ですが、収穫の秋はまだ先です。
これからは、クラブ員の手で土寄せ・追肥・病害虫防除などの管理作業を行い、10月下旬~11月までじっくり育てる予定です。
普及センターも、七飯町4Hクラブの活動をじっくり支援していきます。

このページに関するお問い合わせ
〒041-1214 北海道北斗市東前74-4
電話番号:0138-77-8242
FAX番号:0138-77-8187
メールアドレス:oshichu-nokai.11@pref.hokkaido.lg.jp