スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 渡島農業改良普及センター >  (森町重点地区06)濁川農事組合総会で重点活動内容を説明

渡島の分類: 産業・経済 > 農業全般

最終更新日:2012年12月27日(木)


(森町重点地区06)濁川農事組合総会で重点活動内容を説明


濁川農事組合総会で重点活動内容を説明(森町重点地区)

 12月21日(金)に森町濁川地区で農事組合の総会が行われました。濁川農事組合は創立されてから70年以上になります。今年は役員改選の年で、現役員が再選されました。

 この総会の中で、普及センターから重点普及計画の経過報告を行いました。今年から活動の普及対象に若手担い手を加えており、4月からの青年の勉強会や座談会等活動の概要とこれからの目標について簡単に説明しました。

 青年活動はまだ動き始めたばかりで具体的な活動には結びついておらず、組合員の反応も薄いですが、今後、農事組合の中心となる青年リーダーを育成し、最終的には「集落全体の活性化」を目指しています。

濁川の宇治組合総会の様子

 

説明する普及センター佐々木係長

12月に完成した「濁川活性化センター」
で開催された農事組合総会の様子

 

普及活動について説明する
普及センター佐々木係長