スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農村振興課 >  静狩地区概要


最終更新日:2016年12月16日(金)

しずかり                                                                                        静狩 地区概要

 

 事業名  農地整備事業(通作条件整備) 
 工 期  平成26年度~平成31年度
 所在地  長万部町静狩、共立
 地域の現状と課題

   長万部町の経営形態は、酪農及び畜産が行われているが、本路線は、昭和61年から平成9年にかけて開拓地整備事業「静狩地区」、過疎農道事業「共立地区」の各事業で整備された農道であり、整備後約20年が経過し、一部路線で道路横断管の腐植による路盤の陥没が相次いでいるほか、泥炭土壌に起因する不等沈下が発生しており、農業車輌の通行に支障をきたしている。

 事業の目的
   農道修繕等の農道保全対策により維持管理費の節減を図るとともに、農産物物流、通作道路としての機能の保全、ライフサイクルコストの低減や長寿命化を図る。
 主要作物    牧草、デントコーン
 総事業費  103,000千円 
 事業の概要

 点検診断1式

 農道修繕工(路面修繕工)L=254m

 農道保全工(横断管渠工)N=24箇所

 整備状況

 平成27年度は、道路横断工の調査設計を実施。

 路盤の陥没状況

 sizukarikanbotu

 概要図  平面図