スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農務課 >  戦略会議設置要領


最終更新日:2018年9月13日(木)


戦略会議設置要領


THIS SITE IS OFFICIAL WEBSITE OF FUKKURINKO
道南地区北海道米食率向上戦略会議設置要領

(名称)
第1条  この会議は、道南地区北海道米食率向上戦略会議(以下「道南戦略会議」という。)と称する。

(目的)
第2条   道南戦略会議は、道南地区における北海道米、特に道南産米の消費拡大を図り、道内の全体需要に占める北海道米の消費率の向上に資することを目的とする。

(取組事項)
第3条   道南戦略会議は、前条の目的を達成するため、次の事項について協議し、その推進を図るものとする。
(1) 北海道米の食率向上を図るための戦略検討、行動計画策定に関すること
(2) 北海道米の食率向上対策の実践に関すること
(3) その他北海道米の消費拡大の推進に関し必要と認める事項

(構成)
第4条   道南戦略会議は、別表に掲げる団体及び機関(以下「構成団体」という。)をもって構成する。
 なお、構成団体の見直しを行う場合は、道南戦略会議の議決を経るものとする。

(会議)
第5条  道南戦略会議に座長を置き、ホクレン農業協同組合連合会函館支所米穀課長がこれに当たる。
2 会議は、座長が招集する。

(事務局)
第6条  道南戦略会議の運営に関する事務は、北海道農業協同中央会札幌支所、ホクレン農業協同組合連合会函館支所米穀課及び渡島総合振興局・檜山振興局農務課において行う。

(その他)
第7条  道南戦略会議は、必要に応じて関係者の出席を求めるなどにより意見を聴取できるものとする。
2  この要領に定めるもののほか、道南戦略会議の運営に必要な事項は、座長が定める。

附則

この要領は、平成17年5月31日より施行する。 



 
この要領は、平成25年8月27日より施行する。
(別表)
道南地区北海道米食率向上戦略会議構成団体一覧

函館消費者協会
江差消費者協会
函館米穀株式会社
函館育ち南部米品質向上委員会
函館育ち北部米品質向上委員会
北海道農業協同組合中央会札幌支所
ホクレン農業協同組合連合会函館支所
渡島・檜山管内各農業協同組合
渡島・檜山管内各市町
北海道農政事務所函館地域センター

農政部生産振興局技術普及課 道南農業試験場技術普及室
渡島総合振興局

渡島農業改良普及センター
檜山振興局
檜山農業改良普及センター


| 戻る |

COPYRIGHT(C) 2005 道南地区北海道米食率向上戦略会議. ALL RIGHTS RESERVED.