スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農務課 >  農家戸数

渡島の分類: 産業・経済 > 農業全般

最終更新日:2017年7月21日(金)

農業構造(農家)

農家戸数

 農家戸数は毎年減少しており、過去20年間で47%まで減少し、全道平均の52%を上回る減少となっています。
 専兼別では、兼業農家の減少が大きく、専業農家の占める割合は64%(全道平均70%)で、5年前に比べ19戸増加し、減少が止まりつつあります。なお、平成27年における第二種兼業農家の割合は18%(全道平均9.3%)で、振興局別で最も高くなっています。
 経営耕地規模別に見ると、5ha未満の農家割合が58%と全道平均の25%に比べ高く、小規模経営農家が多い状況です。近年は小規模農家の割合は減少傾向にあり、農地の集約化が進んでいる傾向が見られます。

参考データ等

 ●販売農家戸数の推移

専兼別農家戸数

資料:農林業センサス


 ●経営耕地面積規模別農家割合

経営規模別農家戸数

資料:農林業センサス


総農家戸数及び専兼別農家戸数(PDF)
経営耕地面積規模別農家割合(PDF)

このページに関するお問い合わせ
〒041-8558 北海道函館市美原4丁目6-16
渡島総合振興局産業振興部農務課
電話番号:0138-47-9491
ファックス番号:0138-47-9212
メールアドレス:oshima.nomu1@pref.hokkaido.lg.jp
      迷惑メール対策のため「@」を全角文字にしています。
      送信の際は、お手数ですが半角に変更願います。