ホーム > 産業振興部 > 農務課 >  H29 ウェーブネットおしま りんご作業体験(花摘み)

渡島の分類: 産業・経済 > 農業全般

最終更新日:2017年5月24日(水)


H29 ウェーブネットおしまりんごの作業・加工体験「花摘み体験」


     りんごの作業・加工体験「花摘み体験」を開催しました!


ウェーブネットおしまと渡島総合振興局では、農業や農産物に興味を持っている女性とその子どもたちを対象として、りんごの栽培から加工までの一連の農作業体験を実施しています。

この体験を通じて、農業・農村に対する魅力発信を行い、参加者の農業等への意識・理解を深めることを目的としています。

 りんごの栽培・加工体験は全5回(花摘み・間引き・葉摘み、枝で工作・収穫、コンポート作り・枝拾い)のプログラムです。

このたび、下記のとおり「花摘み体験」を実施しました。

 

日 時 平成29年5月13日(土)9:30~10:30

場 所 七飯町

参加者 親子13組(大人11名、子ども18名)

 

あいにくの曇り空でしたが、当初の予定(10組)を上回る応募があり、大盛況でした。

りんごの花は一房にたくさんの花がつくので、人の手で花を摘んでやらないと栄養が分散し、おいしいりんごの実がなりません。

果樹園のオーナーである宮後英子さんを講師として、花の摘み方を習った後それぞれ担当の木を決めて作業開始。最初はおそるおそるだった子ども達も慣れてくると手際よく、上の方の花も高いハシゴに登って一生懸命花摘みしました。

最後にお互いに自己紹介をした後、集合写真を撮って終了しました。

次回は、6月中旬に摘果を行います。


  あいにくの曇り空でしたが、13組の親子が参加してくれました。    講師の説明                         あいにくの曇り空でしたが、13組の親子が参加して      講師の説明を聞いて作業開始です。

  くれました。                        

  

                              

 

   作業風景1       作業風景2                  

     各自分担する木を決めて作業を進めていきます。            高いハシゴも何のその!みんな夢中で花摘みをしました。