スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 水産課 >  函館市 | 農・林・水 おしまぐらし


最終更新日:2016年1月21日(木)


函館市 | 農・林・水 おしまぐらし


スペース 農・林・水 おしまぐらし スペース 函館市 スペース 函館市 スペース
地図 スペース 年間約500万人が訪れる道内屈指の観光都市
スペース
新鮮な海の幸や函館山からの夜景、五稜郭など、観光資源が豊富な函館市。
スペース
明治時代の箱館開港とともにいち早く西洋文化が取り入れられ、
スペース
今もなお異国情緒あふれる美しい街並みが残されています。
スペース
インタビュー
スペース 新規就業のきっかけ

「知り合いに頂いた手作りのブルーベリージャムがとっても美味しくてね、自分でも作ってみたいと思ったんですよ」。
そんな些細なきっかけから自身のブルーベリーファームを造ってしまった本田さん。前職は自衛官で、第二の人生で美味しいブルーベリーを作り、多くの皆様に食べていただき喜んでもらいたいという思いで農業を始めました。

インタビュー 荒れていた農地を開墾し、ブルーベリーの苗木を1,300本植えました。

最初にブルーベリーの苗を植え始めた頃は、まだ自衛官として現役だった本田さん。土日メインで作業をし、家庭菜園のような形で試験栽培を始めました。周囲の協力を得ながらの農園造りだったと言います。

インタビュー ブルーベリーの栽培方法は独学。「実際に遠方にあるブルーベリー園に何度も足を運び『こんな風にすればいいのか』と勉強しました」と本田さん。

農業を始めて3年が経つ本田さん。「最初はスコップで作業をしていましたが、機械を入れるようになって効率が上がりました。新規就業は何かとお金がかかりますよ。トラクターや耕運機、草刈機、穴掘り機、散水機等々。収穫して売れるようになるまでは自分の貯金を切り崩すしかないですよね。最初の1年は収入がない状態です。まぁでも、投資だと思っています。いずれ返ってくると思えば頑張れますよ。先のことを不安に思うようでは新規就業は出来ないと思います。ある程度冒険のような部分はありますけど、成功すると信じています」。

インタビュー 冬囲いの作業をする本田さん。普段は一人で作業をしていますが、友人が手伝いに来てくれることもあるそう。

2016年7月下旬頃にプレオープン予定のブルーベリーファーム。「まずは近隣の方々や友人を呼んでブルーベリー狩りを楽しんでもらえればと思います。再来年には一般の方にも来ていただいて、摘み取り観光農園として正式にオープンできるかなと思っています。将来的には自家製のブルーベリージャムやブルーベリーソースを使ったアイスクリームの販売も始めたいですね」。

スペース 新規就業して良かったこと

「農家の基本ですけど、お天道様が昇ったら起きて働いて、日が落ちれば仕事をやめるという時間に縛られないのが嬉しいですね。会社勤めだったらどうしても社則や方針、時間管理や人間関係等気を遣うことが多いですからね。木は文句を言わないので、付き合っていくには最高のパートナーですよ(笑)。自然に囲まれた生活は癒されますし、四季をしっかりと感じられるのもいいです。何よりも新規就業は会社のためではなく、自分のため家族を養うための本当の意味での生き甲斐だと思います。」と語る本田さん。

インタビュー 皆様にゆっくりとくつろいでいただける様パーティーシェイド休憩所や駐車場(25台)、仮設トイレの準備を進めるそうです。青空の下ブルーベリーアイスや軽食が楽しめるようになればいいですね。 スペース 大変だったことは?

「友人から休耕地を借りることが出来たのですが10年以上も使っていなかったため木や草を伐採する作業から始めました。ちょっとした開墾ですよね。ブルーベリーは酸性土でしか育たないので土壌改造に大量のピートモスを投入する等資金面で大変でした。あともう一つは新規就業者が必ず通過しなければならない許可申請書の作成です。農業法第3条の賃借権の設定の許可、第4条の農地以外で使用するための転用の許可申請が必要となり、初めて農業に携わる者にはハードルが高く簡単には許可をもらえませんでした。何せ全く経験がない者に就業計画、経営計画等何をどの広さにどれだけ作って10アール当たりいくらの収益?1年後から5年先まで作成して提出しなければならなかったり、休憩所、倉庫、駐車場、作業道路等何の目的でどのぐらいの広さに作り経費はいくら?集客数や駐車場使用台数の根拠まで求められます。担い手農家が少ないと言われる中もっと簡単に新規就業が出来るような取り組みが必要だと思います。本当に苦労しました(汗)」

スペース 新規就業を考えている方へアドバイス

「目標を持ち、『これをやるぞ』と決めたら準備をしっかりすることです。準備をして、計画を作って、資金をきちっと用意することが大切です。農業は今年始めたからと言ってすぐに収入につながるとは限りません。2~3年かかることもあります。その間の生活費等ある程度の蓄えが必要です。自己資金が一番良いですけど、借りるという方法もありますよね。計画的に借りて計画的に返していくという方法でも良いのではないでしょうか。資金をしっかり準備しておけば、やれないことはないですよ。始めてしまえば、あとはもう好きで始めたことをやるだけですから、やはり準備の段階でどれだけ周到にしておくかが大事だと思います。人生は冒険です。夢に向かって頑張ってください。」

「Blue Berry Farm HONDA」さんの詳細はブログを御覧ください。
新規就農ブルーベリー農園

スペース
スペース
函館市
スペース
北斗市
スペース
松前町
スペース
福島町
スペース
知内町
スペース
木古内町
スペース
七飯町
スペース
鹿部町
スペース
森町
スペース
八雲町
スペース
長万部町
スペース
冬のワンポイントアドバイス
スペース
スペース 関連リンク

・北海道農業担い手育成センター

・北海道漁業就業支援協議会

・北海道森林整備担い手支援センター

住まい

函館不動産ウェブ

函館不動産連合隊

市営住宅募集情報

ヤングファミリー住まいりんぐ支援事業(子育て世帯への家賃補助)

土地建物利活用相談(西部地区)

地価情報

スペース 就業

函館市求職者・労働者支援

職業安定所Web

IJUターン相談

創業支援

シルバー人材センター

スペース 基本情報 スペース
人口 世帯数 面積 気温 降雪量
平均 最高 最低
268,761人
(H27.11末現在)
143,763世帯
(H27.11末現在)
677.83平方km 9.4度
(H26データ)
31.8度
(H26データ)
-14.4度
(H26データ)
388cm
(H26データ)
スペース 施設・支援制度 スペース
医療&子育て 病院数 29
(H27.3現在)
診療所数 224
(H27.3現在)
保育所数 44
(H27.12現在)
幼稚園数 18
(H27.12現在)
認定こども園数 18
(H27.12現在)
子育て支援制度 医療費助成
保育料助成
職の情報 求人情報の提供、就職相談会等の実施
農林水産業等への就業支援
起業(創業)支援
住まいの情報 空き地・空き家の紹介
宅地分譲
土地取得・住宅建築(購入、改修)助成
スペース お問い合わせ窓口

函館市農務課
電話番号:0138-21-3342

スペース