スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2020年8月31日(月)

教育旅行

教育旅行

北海道新幹線が開業

北海道新幹線開業により、道南エリアと東北・関東圏との陸路での移動時間が大幅に短縮され、新たな教育旅行先として注目が集まっています。

渡島の中心都市「函館」はその歴史の特異さや、数多く残る文化遺産等により、北海道内では古くから修学旅行先として人気を集めていました。

北海道新幹線の開業により、小・中学校の修学旅行で京都・奈良で「古代日本の成り立ち」を学び、高校の修学旅行で「近世の終わりと近代の幕開け」を学ぶ、新たな修学旅行の流れが生まれようとしています。

北海道新幹線
所要時間

歴史学習

北海道唯一の国宝「中空土偶」を有する函館市縄文文化交流センター、幕末の北辺警備や蝦夷地統治を担い、外交交渉の窓口であった箱館奉行所がある五稜郭など渡島の歴史・文化に触れることができます。

函館は、江戸時代に横浜・長崎と並び、日本で初めて貿易港として開港されたことから、市内には江戸時代後期~明治時代にかけて建築された和洋折衷の歴史的建造物が数多く残されています。

また道南エリアは、京都の鳥羽・伏見から始まった戊辰戦争の終結の地としても知られ、現在も様々な場所で旧幕府軍、新政府軍双方の足跡を見ることができます。

縄文土器制作体験
函館奉行所

体験学習

道南エリアは、周りを海に囲まれ、大沼国定公園を中心として豊かな自然が多く存在しており、自然を利用した多彩な体験学習を実施することができます。

また道南エリアから少し足を伸ばして、ニセコエリアまで行くと、夏はラフティング、冬はスキーと年間を通して北海道の大自然を感じることができます。

スキー学習
ラフティング
漁業体験

このページに関するお問い合わせ


〒041-8558 北海道函館市美原4丁目6-16
電話番号:0138-47-9461
FAX番号:0138-47-9207
メールアドレス:oshima.shoko1@pref.hokkaido.lg.jp