スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  PHV(プラグインハイブリッド自動車)のイベント等での展示について

渡島の分類: 産業・経済 > 商工業・企業立地・エネルギー

最終更新日:2020年3月26日(木)

PHV(プラグインハイブリッド自動車)のイベント等での展示について

エネルギー、防災及び環境関連の各種イベント等において、PHVを無償で展示できます。

 

PHV(プラグインハイブリッド自動車)について

道では、「北海道省エネルギー・新エネルギー促進行動計画」(詳しくはこちら)及び「北海道環境産業振興戦略」(詳しくはこちら)において、EV・PHV等の道内への普及促進を図ることとしており、渡島総合振興局では令和元年(2019年)8月に公用車としてPHVを1台導入しました。

【PHVの仕様】

車種:トヨタ プリウスPHV

規格:DLA-ZVW52-AHXEB

カラー:白

登録番号:函館300な3487

EV走行距離:68.2km

ガソリン使用時の燃費:37.2km/L

最大電力:1500W

PHV展示

PHVの特徴

◆PHVは電気とガソリンの両方で走行が可能なクリーンエネルギー自動車です。

◆ご家庭にあるコンセントからも充電可能です。

◆「移動する電源」として、家電製品等への電力供給が可能なため、災害時等において活用できます。

PHVのイベント等での展示に係る手続きについて

◆展示については、各イベント毎の開催方法に応じて、職員の立会や給電デモンストレーションの実施等を別途協議させていただきます。

◆次の申請書に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申込みください。

PHVのイベントでの展示に係る申請書(Word:19KB)

このページに関するお問い合わせ
〒041-8558 北海道函館市市美原4丁目6番16号
渡島総合振興局産業振興部商工労働観光課 主査(産業おこし)
電話番号:0138-47-9462
FAX番号:0138-47-9207
メールアドレス:oshima.shoko1@pref.hokkaido.lg.jp