スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  南北海道 食彩王国 長いも


最終更新日:2012年4月04日(水)


南北海道 食彩王国 長いも


南北海道食彩王国
トップページ カテゴリーから探す エリアから探す インデックスから探す

トップページ > カテゴリーから探す > 長いも
長いも
北斗市農産物
メインイメージ
微生物豊富な土で育った健康な長いも

 この道30年の谷健一さんが育てた長いもは、粘りが強く旨味たっぷり。えぐみがなく、おろしてとろろにすると幾らでも食べられると評判だ。うまさの秘密は長いもが育つ土にある。元々の土壌の良さと谷さんの経験に基づいた土づくりの結果だ。
 長いもは育てやすさや収穫のしやすさから砂地で栽培されることが多いが、谷さんの長いも畑は粘土質。下に伸びていく長いもにとっては成長しにくい環境に思えるが、苦労して育った分、旨味が内部に蓄えられるのだという。谷さんはこの土壌にさらに改良を加え、微生物が住みやすい環境を作り出すようにしている。「微生物が豊富な土地では、化学肥料や農薬を使わなくても作物が健康に育つ。手間もお金もかかるが、これからの時代の農業はそういう方向に進んでいかなければ」と谷さん。どんなにおいしい長いもができても「これで良い」と思ったことはなく、植え方や肥料のやり方など栽培方法に毎年必ず改良を加え、さらにおいしい長いもを作ろうと情熱を傾けている。

サブイメージA

谷観光農場を経営する谷健一さん。

サブイメージB

11月に入ってから収穫される。

旬カレンダーへ
お問い合わせ先
谷観光農場
住所:〒041-1231 北斗市向野144
電話:0138-77-6843
FAX:0138-77-1422
関連リンク:ホームページ
▲上に戻る