スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  南北海道 食彩王国 脇屋シェフのにんにく醤油


最終更新日:2012年4月04日(水)


南北海道 食彩王国 脇屋シェフのにんにく醤油


南北海道食彩王国
トップページ カテゴリーから探す エリアから探す インデックスから探す

トップページ > カテゴリーから探す > 脇屋シェフのにんにく醤油
脇屋シェフのにんにく醤油
八雲町農産加工品
メインイメージ
伝統の醸造技術と有名シェフが創りだす新しい醤油

 昭和2年創業、現在では道南エリアでも少数になった味噌、醤油の醸造元である同社は、80年以上にわたって積み重ねてきた伝統文化を基礎に、現代の感性を取り入れた新しい形の商品も数多く製造している。
 同商品は、気鋭の料理人脇屋友詞氏のプロデュースで開発された。醤油は、同社が誇る本醸造醤油の「手造り八雲」を使用し、にんにくは青森県産の乾燥にんにくを使う。味はとてもシンプルで、さらりとした旨味を演出、唐辛子のピリッとした辛さも相まって、食欲をそそる仕上がりになっている。香ばしさとコクがプラスされる炒め物はもちろん、刺身などの生の食材に使っても風味を引き立てる。この醤油は、素材の味を際立たせる名脇役だ。

お問い合わせ先
服部醸造株式会社
住所:〒049-3105 二海郡八雲町東雲町27
電話:0137-62-2108
FAX:0137-63-3588
関連リンク:ホームページ
▲上に戻る