スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合振興局直轄 > 課税課 >  道税Q&A Q2売った場合の回答


最終更新日:2016年5月25日(水)


道税Q&A Q2売った場合の回答


4月に車を売ったのにどうして納税通知書が届くの?

Q

4月中旬に車を売ったのですが、どうして納税通知書が送られてくるのですか?

A

自動車税は毎年4月1日現在の自動車の所有者(運輸支局に登録されている方)にその年度分(4月から翌年3月まで)が課税されますので、今年度はあなたに納税義務があります。
その年度の納税義務 → その年度の4月1日現在の所有者
売買などで自動車を譲渡したときは、必ず運輸支局で移転登録の手続を行い名義変更をしてください。
翌年度からは、譲渡した相手方に納税通知書が送られます。

自動車を譲渡(売買)したら、必ず名義変更を!!
また、自動車販売業者などに手続を依頼したときは、手続の完了を確認してください。無用なトラブルを防止できます。


登録変更については国土交通省「自動車検査・登録ガイド」へ
国土交通省の「自動車検査・登録ガイド」のページへ




QアンドAトップへ
Q&Aトップへ戻る
トップページへ
トップページへ戻る

道税の種類 / こまった!これが知りたい! / 各窓口のご案内
/ ポスターギャラリー / 不正軽油撲滅作戦 /
市電おさめ~る号  / 税関係のリンク集