スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合振興局直轄 > 課税課 >  道税Q&A Q2抹消した場合の回答


最終更新日:2016年5月25日(水)


道税Q&A Q2抹消した場合の回答



抹消したのにどうして納税通知書が届くの?

Q

4月に車を抹消登録したのに、どうして納税通知書が送られてくるのですか?

A

4月1日現在の所有者だったあなたに、今回、納税通知書が送られましたが、4月に抹消登録した場合は、月割りで1ヶ月分の自動車税を納税することになります。
後日、抹消による減額後の納付書(自動車税減額通知書兼納付書)が送付されますので、その納付書により納めてください。
なお、車を使用しないからといって、放置したままですと、抹消登録をされたことにはなりませんので、引き続き自動車税の課税対象となります。
 自動車を使用しなくなったら、速やかに抹消登録をしましょう。

抹消登録をしたらいくら減額になるの?
抹消登録をした場合の減額例へ

 

登録変更については、国土交通省「自動車検査・登録ガイド」へ
国土交通省の「自動車検査・登録ガイド」のページへ

 

Q

既に、1年分納めましたが、税金は戻るのでしょうか?

A

後日、『自動車税減額通知書』が送付されます。
送付された後(約1ヶ月かかりますが、ご了承願います。)、『道税還付金還付通知書』および『支払通知書』が送付されます。
 『支払通知書』に記載されている金融機関の窓口に、印鑑と『支払通知書』を持参し、還付金をお受け取りください。
なお、金融機関では、受取人の確認のために身分証明書などの提示をお願いする場合がありますので、あらかじめご承知おきください。
 ※注 還付金については、ほかに未納の道税があるときは、その税金に充当します。




QアンドAトップへ
Q&Aトップへ戻る
トップページへ
トップページへ戻る

道税の種類 / こまった!これが知りたい! / 各窓口のご案内
ポスターギャラリー  / 不正軽油撲滅作戦 /
市電おさめ~る号  / 税関係のリンク集