スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合振興局直轄 > 納税課 >  個人住民税の特別徴収徹底に関する共同アピールサイト


最終更新日:2016年9月26日(月)

個人住民税の特別徴収徹底に関する共同アピール

  渡島総合振興局と管内11市町では、「個人住民税の特別徴収徹底に関する共同アピール」により給与所得者に係る個人住民税の特別徴収の徹底に努めます。対象となる事業者など関係者の皆様には、御理解と御協力をお願いします。 

 

個人住民税の特別徴収徹底に関する共同アピール文

 

 地方税法上、事業者(所得税の源泉徴収義務のある事業者)は、個人住民税についても所得税と同様に給与から差し引き、従業員に代わって納税することとされています。

 しかし、いまだこの特別徴収を実施していない事業者もいます。

 北海道渡島総合振興局と管内市町では、法令を遵守し納税の公平を図るため、事業者への周知を図りつつ、個人住民税の特別徴収の徹底に努めて参ります。

 

平成27年9月17日    

 

    北海道渡島総合振興局 函館市 北斗市 松前町 福島町 知内町

    木古内町 七飯町 鹿部町 森町 八雲町 長万部町 

   

  ◆個人住民税の特別徴収の概要については、こちらをご覧ください。

 ◆特別徴収に関するお問い合わせ先
   具体的な手続きに関するお問い合わせは、従業員(納税義務者)の方がお住まいの市町村の個人住民税(特別徴収)担当課までお問い合わせください。

 ◆個人住民税の特別徴収関係様式については、こちらをご覧ください。

 

                                                北海道渡島総合振興局納税課主査(個人道民税)
                                                                   電話(直通):0138-47-9453