スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合振興局直轄 > 総務課 >  渡島合同庁舎までのあゆみ


最終更新日:2019年1月21日(月)

前ページに戻る


渡島合同庁舎までのあゆみ

年  代

で  き  ご  と

1803年(享和3年)

箱舘奉行所設置

1864年(元治元年)

五稜郭築城により箱舘奉行を移転

1869年(明治2年)

戊辰戦争鎮定し、箱舘府は箱舘運営所で再開を布告

箱舘府を箱舘県に改称

箱舘県を廃止(蝦夷開拓使の設置に伴う)

開拓使函館出張所を設置

1871年(明治4年)

函館出張開拓使庁と改称

1872年(明治5年)

函館支庁に改称(全道5支庁制)

1882年(明治15年)

開拓使を廃止し、函館県を開庁

1886年(明治19年)

函館県を廃止し、北海道函館支庁に改称

1893年(明治26年)

常置函館度量衡器検定所を設置

1909年(明治42年)

函館度量衡器検定所を北海道庁度量衡器検定所函館支所に改称

1910年(明治43年)

函館土木派出所、函館築港事務所を設置

1922年(大正11年)

函館支庁を渡島支庁に改称、函館土木派出所を函館土木事務所に改称

1937年(昭和12年)

北海道庁函館健康相談所を設置

1939年(昭和14年)

函館土木事務所、築港事務所を吸収し函館土木現業所を設置

1944年(昭和19年)

北海道庁立函館健康相談所を北海道函館保健所に改称

1948年(昭和23年)

渡島支庁を北海道渡島支庁に改称

1951年(昭和26年)

北海道と開発局が分離し、函館土木現業所と函館開発建設部を設置

1956年(昭和31年)

渡島支庁総合庁舎新築(函館市五稜郭町)、北海道度量衡器検定所を北海道計量検定所函館支所

1957年(昭和32年)

北海道教育委員会渡島地方事務局を渡島地方教育局に改称

        

前ページに戻る