スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合振興局直轄 > 総務課 >  入札参加方針


最終更新日:2012年10月16日(火)


入札参加方針


渡島総合振興局の公共工事等競争入札に参加される皆様へ

1 施工成績を考慮した指名選考について
   
渡島総合振興局では、平成16年度から公共事業等に係る工事(森林土木、水産土木、農業土木等)
  及び工事に係る委託業務の通常指名競争入札の執行に当たり、過去に北海道が発注した公共事業等
  に係る工事や委託業務の施工成績を考慮した指名選考を行う場合があります。
   したがって、今後とも、工事や委託業務の適切な施工体制、施工管理を行い、品質の向上に努めてく
  ださい。

2 道税の納入について
   
北海道工事等競争入札参加資格申請時にお知らせしているとおり、道税に滞納があれば入札参加
  資格が得られません。
   このため、競争入札に参加される方は、法人道民税、自動車税などの道税を期限までに必ず納めてく
  ださい。
   なお、公共事業等に係る工事や工事に係る委託業務などは、道税等が原資となっていますので、納税
  についてご理解をお願いします。

(注)ここでいう渡島総合振興局には、函館建設管理部(旧函館土木現業所)、東部・西部森林室(旧渡島東部・西部森づくりセンター)、保健福祉室(旧渡島保健福祉事務所)は含まれておりません。

                                                          平成24年  4月
                                                                                渡島総合振興局地域政策部総務課(主幹)