スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  北海道新幹線つながる!ひろがる!二次交通フォーラム開催のご案内

渡島の分類: 環境・まちづくり > 空港・港湾・交通

最終更新日:2017年11月15日(水)

北海道新幹線つながる!ひろがる!二次交通フォーラム

北海道新幹線二次交通フォーラムチラシ(PDF)

参加申込書(FAX用)(docx)

概要

 北海道新幹線(新青森・新函館北斗間)の開業から1年半を過ぎました。開業前に比べた利用者数は大きく増加し、道南地域に大きな経済効果をもたらしています。北海道新幹線の二次交通についても、様々な取組が実施されてきましたが、地域の公共交通はマイカーの普及や人口減少などによって利用者が減少していく路線も多く、利用促進が課題となっています。

 そこで、道外から有識者を招くとともに、各交通機関や観光案内所からの情報提供を通じて、交通アクセスに関する情報発信や地域の公共交通など、利用促進の手法について考えるため、北海道新幹線の二次交通や地域の公共交通の利用促進をテーマとしたフォーラムを開催します。

主催

北海道渡島総合振興局 (協力 北海道新幹線建設促進道南地方期成会)

日時

平成29年(2017年)12月5日(火) 13:30~16:40 (開場 13:00)

会場

フォーポイントバイシェラトン函館(函館市若松町14番10号)

 ※JR函館駅から徒歩1分、函館市電「函館駅前停留所」から徒歩1分、バス停「函館駅前」から徒歩1分

内容

13:00~ 開場

交通事業者等によるPRコーナー

13:30~ 開会

開会・主催者挨拶

13:35~ 講演(1)

「観光情報の収集と発信について」

 株式会社JTBパブリッシング 第一情報事業部総合プロデューサー 中里 幸夫 氏

14:15~ 講演(2)

「地域戦略としての交通と交流」

 特定非営利活動法人いわて地域づくりセンター 常務理事 若菜 千穂 氏 "地域公共交通東北仕事人"

15:00~ コーヒーブレイク

講師との名刺交換会、交通事業者等によるPRコーナー

16:00~ 情報提供(1)

「北海道新幹線開業前後の利用状況と利用促進の取組について」

 関係交通事業者(JR北海道函館支社、道南いさりび鉄道、函館バス、津軽海峡フェリー)

16:20~ 情報提供(2)

「新幹線駅観光案内所での交通に関する質問と対応の取組について」

 新幹線駅観光案内所(北斗市観光交流センター、道の駅みそぎの郷きこない)

参加お申し込みについて

参加無料です。どなたでもご参加いただけます。準備の都合上、事前にお申し込みください。

電子メールの場合は、メール本文に、企業・団体名、電話番号、部署・役職、氏名をご記入ください。(一般の方は、氏名、電話番号、居住されている市町村名をご記入ください。)

FAXの場合は、参加申込書にご記入の上、0138-47-9203に送信してください。


参考

渡島管内の交通機関について

南北海道・渡島管内の交通機関の情報、北海道新幹線・函館空港からのアクセス情報をまとめたリンク集「おしま交通機関ポータル(リンク集)」をテスト運用中です。

おしま交通機関ポータル(リンク集)

このフォーラムについて

このフォーラムは、北海道を応援する皆様からお寄せいただいた「ふるさと納税」を活用して実施します。

○詳しくは、北海道公式サイトふるさと納税ページをご覧ください。

参加お申し込み、お問い合わせ
〒041-8558 北海道函館市美原4丁目6-16 渡島総合振興局新幹線推進室
電話番号:0138-47-9431
FAX番号:0138-47-9203
電子メール