スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  青函圏交流・連携の取り組み

渡島の分類: 行政・政策・税 > 地域政策

最終更新日:2016年7月13日(水)


青函圏交流・連携の取り組み


主査(新幹線)  電話 0138-47-9431

 青函圏(北海道渡島・檜山の道南圏と青森県)は津軽海峡を挟み、古くから人や物の交流があった地域で、その歴史は遠く縄文時代にまでさかのぼります。 
 昭和63年3月の青函トンネル開通を一つの契機として、この圏域を更に活性化していこうとする新たな取り組みが進められています。 
 北海道渡島・檜山の道南圏と青森県という既存ブロックや市町村界を越え、圏域の有する多様な地域資源などを活用しながら特色ある経済文化圏の形成をめざしています。

 [Link] 青函圏交流・連携推進協議会
 [Link] 青森・函館ツインシティ推進協議会
 [Link] 青森県
 [Link] 北海道檜山振興局