学術自然保護地区


学術自然保護地区


   学術自然保護地区                       
 
指定年月日 名   称 所  在  地 面積(ha) 地区の特徴
S 48. 3.30 まつしろ
松城
松前町字松城     

0.55
 この地区は、全国各地より貴重な品種の桜を集めた見本園で、昭和40年に開園されました。
 その後も新たに開発された新品種の桜を加え、現在は約140種、約600本が植えられており、全国有数の桜の名所として知られています。
にしだて
西舘
松前町字西舘 1.80  この桜見本園は、全国の有名な桜を保存、育成するため、昭和45年に開園されました。現在は18,000平方メートルの敷地に八重桜を主体に90種、1500本が植えられています。この中には、「松前」や「紅玉恵(ベニタマエ)」など、この見本園でつくられた品種も含まれており、全国的にも貴重な桜の見本園として、学術自然保護地区に指定されました。
博多 松前町字博多 0.30  この地区は、約200年前、中国から九州南部に伝来し、以来、全国に広がった孟宗竹の林です。安政年間に松前藩の重臣新井田氏が、佐渡から移植したものと言われています。
 一般に竹類は、温帯からモンスーン地帯に豊富で、道内でも比較的温暖な松前の気候等が幸いし、ここに生育が可能になったもので、北海道では珍しい竹林として、学術的評価も高い地域です。
hakata.gif

だいせんげんはかまごし

大千軒袴腰
福島町字千軒 284.42  大千軒岳道自然環境保全地域の東側に隣接し、ミヤマハンノキなどの群落が見られるほか、この地域でしか見られない独特な生物相を持ちます。
             287.07      



  kankyotop.gif       shizen.gif      back.gif

カテゴリー

page top