農業経営予定者研修を開催しました

 7月12日(月)、農業に関する道(進学、就農、就職)を目指す大野農業高校3年生4名が、普及センターを訪れ、農業後継予定者研修に参加しました。

 渡島農業改良普及センターの役割や業務、渡島農業の概要について学んだ後に、北斗市農業振興センターを訪問し、土壌分析室を見学しました。後半は土壌基礎に関する研修で、土壌基礎講義、ねぎのほ場での土壌硬度測定、pH・EC測定、簡易な施肥設計演習を実施しました。今後、農業に関する道を志すにあたり、本日の経験を糧にして、活躍することを期待します。

講義を聴く大野農業高校生

土壌分析機器を見学

土壌基礎を学習

土壌硬度を測定

pH(酸度)・EC(伝記伝導度)を測定

講義後のお礼とあいさつ

カテゴリー

渡島農業改良普及センターのカテゴリ

page top