取組事例_観光施設

トップページへ戻る

観光施設の感染症対策事例

渡島管内の観光施設による感染症対策の事例を紹介します。

五稜郭タワー

towermain.jpg
towersub1.jpg
towersub2.jpg
住所:函館市五稜郭町43-9
HP:http://www.goryokaku-tower.co.jp/
SNS:Instagram

取組内容

1.スタッフのマスク着用や小まめな手洗い、消毒。
2.スタッフの健康管理を徹底。
3.施設内の定期的な換気。
4.設備、器具などの定期的な消毒・洗浄。
5.人と人との接触機会を減らす。
6.お客様にも咳エチケットや手洗いを呼びかけ。
7.店内掲示やホームページなどを活用し、お店の取り組みをお客様に積極的にお知らせ。

PRコメント

五稜郭タワーでは新型コロナウイルス感染症対策における「新北海道スタイル」安心宣言を受け、お客様に安心してご利用いただけますよう、万全の態勢でお迎えいたします。ご不便をおかけすることもあるかと存じますが、ご理解・ご協力賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

函館市旧イギリス領事館

englandmain.png
englandsub1.jpg
englandsub2.jpg
住所:函館市元町33-14
HP:https://hakodate-kankou.com/british/

取組内容

■当館におきましては、コロナウィルス感染防止に向けて以下の取り組みを実施しております。
1.職員の体調管理及びマスク着用の徹底
2.消毒液の設置
3.定期的な換気、ドアノブ等多くの方が触れる部分の消毒
4.お客様ご対応窓口(受付・レジ)における飛沫ガードの設置

PRコメント

■入館の際には感染予防についてご理解・ご協力をお願いいたします。
■営業時間の短縮について
旧イギリス領事館 9:00~17:00
売店・喫茶 10:00~16:00
(喫茶ラストオーダーは15:30)

函館山ロープウェイ

ropewaymain.jpg
ropewaysub2.jpg
ropewaysub1.jpg
住所:函館市元町19-7
HP:https://334.co.jp/
SNS:Twitter Instagram

取組内容

「新北海道スタイル」安心宣言 新型コロナウィルス感染症の拡大防止の為「7つの習慣化に」取り組んでおります。

PRコメント

函館山ロープウェイでは、お客様にマスクの着用をお願いしています。安全に、安心してお楽しみいただけるよう、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底しております。当施設への来館をお待ちしております。

大沼国際交流プラザ

oonumaplaza_main.jpg
oonumaplaza_sub1.jpg
oonumaplaza_sub2.jpg
住所:七飯町字大沼町85-15
HP:http://onumakouen.com

取組内容

入り口にポスターを掲示し、消毒液を設置して感染症対策と協力をお願いしています。カウンターにはビニールシート、職員はマスクを着用して対応し、お客様が利用したテーブルは使用後に消毒しています。トイレにもペーパータオルを用意して感染防止に努めています。

PRコメント

感染症対策をしながら、観光案内所としてお客様の必要に応じる体制を整えています。喫茶や物販、ガイドツアーも実施しています。営業時間は8:30~17:30です。

大沼合同遊船株式会社

oonumahunemain.jpg
住所:北海道亀田郡七飯町字大沼町1023-1
HP:http://www.onuma-park.com

取組内容

新北海道スタイルを実践しております。

PRコメント

秀峰!駒ケ岳をキャンパスに日本庭園を思わせる風光明媚な大沼国定公園内で湖上遊覧船を運営しております。船内からは、たくさんの島々や野鳥の群れ!季節ごとに、夏は湖上に咲くスイレンなどを見物でき、お客様には大好評です。

このページに関するお問い合わせ
〒041-8558 北海道函館市美原4丁目6番16号
渡島総合振興局 産業振興部 商工労働観光課 観光振興係
電話番号:0138-47-9461
FAX番号:0138-47-9207
メールアドレス:oshima.shoko1@pref.hokkaido.lg.jp

カテゴリー

お問い合わせ

渡島総合振興局産業振興部商工労働観光課

〒041-8558函館市美原4丁目6番16号渡島合同庁舎内

電話:
0138-47-9459
Fax:
0138-47-9207

page top