スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 渡島農業改良普及センター >  道南方言集(方言→標準語 は行)


最終更新日:2011年8月04日(木)


道南方言集(方言→標準語 は行)


道南方言集

道南は方言の宝庫

 

道南方言 → 標準語
(会話例有り)

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行
(ココ)

ま行

や行

ら行・わ行

標準語 → 道南方言
(単語のみ)

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行・わ行

※函館周辺の方言を中心に集めています。

道南方言

標準語

 

会話の例

はがいぐ  はかどる 天気いいから仕事はがい
天気がいいので仕事がはかどる。

ばくる
ばぐる
ばくった

交換
取り替え

これとばくるべ。 これと交換しよう。
はごだで 函館    
ばげ    

はだける
はんだげる

こする    

はっちゃぎ
はっちゃぎこい

夢中 はっちゃぎこいで走った 夢中で走った。
はなす

話し
会話

   

はばける
はんばげる

喉がつかえ吐き
そうになる

   
はんかくせい 馬鹿・アホ

はんかくさせい事(真似)
するな!

馬鹿なことをするな!
はんかくせもの 馬鹿者

はんかくせもの、こりゃ!
(親が子供に)

馬鹿者、この!
はんこ 印鑑 こごさはんこ押してけれ。 ここに印鑑を押してください。
       

ひざかぶ
ひんじゃかぶ

膝頭  
びっくらこいだ びっくりした びっくらこいだじゃ。 びっくりしたよ。
ひっくりげした ひっくり返した 借金でかまどひっくげした 借金で破産した。
びっこたっこ

ちぐはぐ
揃ってない

靴下びっこたっこに履いた 左右違う靴下を履いた。

ひとめこき
ひとめこぎ

人見知り 俺のわらすひとめこぎだ。 俺の子供は人見知りする。
       

ふじゃま
ふんじゃま

容姿
姿
ざま

何だ、そのふんじゃま 何だ、そのざまは!

ぶすくろい
ぶずくれえ

どす黒い    

ふっとずこと
ふっとじこと

同じ事 ふっとず事だべや。 同じ事でしょう。
ぶったたく

殴る
叩く

言うこと聞かねどぶったたく
ど。(親が子供に)

言うこと聞かないと叩くぞ。

ふんずける
ふんずけだ

踏む
踏んだ

ふんずけるなよ。 踏むなよ。
       

べか
べが

だろうか これでいいべが これでいいだろうか?

へがせる
せかせる

急がせる    
べご いいあがべごだな。 いい赤牛(褐毛)ですね。

へずねえ
へんずねえ

苦しい 給料安くてへんずねえ 給料が安くて(生活が)苦しい。

へちょ
へっちょ

臍(へそ)    

べったらこい
ぺったらこい

平べったい ぺたらこい石だった。 平べったい石だった。
べづに 別に    
       
ほいど 

強欲
欲張り

ずんぶほいどだな。 随分欲張りだな。
ぼう 追う    
ぼっかける 追いかける    
ぼんず 男の子    
ほんずなす

馬鹿者
理解できない者

   

ほんずね
ほんつけね

感覚内
覚えてない

酒飲みすぎでほんずね
なった。

酒を飲み過ぎて記憶がない。
ほんだ そうだ ほんだほんだ そうだそうだ。
ほんでね 違う