行政試験

 行政検査

試験検査課では衛生に関わる様々な試験及び検査を行っています。なかでも食品等の検査は、関係法規に従い信頼性の確保を目的とする業務管理(精度管理)の下で実施しています。

 | 1 危機管理  2 モニタリング 

 1 危機管理

感染症や食中毒が発生した場合又はその発生が疑われる場合は、直ちに細菌、ウイルス、化学物質などの試験及び検査を行います。

  (1) 感染症対策

感染症の発生や発生時の感染拡大を防止するため、その疑いがある人や病原体の保有者に接触した人について細菌培養試験や遺伝子試験を行います。

  (2) 食中毒対策

危害の拡大を防止するため、食品、有症者便、施設などについて食中毒に起因する細菌、ウイルス、化学物質等について試験を行ないます。


 2 モニタリング ( 収去検査 )

北海道が定める食品衛生監視指導計画に従い、管内で製造、販売される食品等について試験及び検査を実施しています。

  (1) 細菌検査

乳・乳製品、冷凍食品、清涼飲料水、魚介加工品、鮮魚介類、めん類、洋生菓子、漬物、弁当・そう菜などについて、細菌の培養試験や遺伝子試験を行い食品毎に定められる成分規格及び衛生規範等に対する適合性を確認しています。

  • 細菌数
  • 大腸菌
  • 黄色ブドウ球菌
  • 腸管出血性大腸菌
  • 腸炎ビブリオ
  • その他

  (2) 添加物検査

魚介加工品、魚練り製品、清涼飲料水、漬物、食肉製品、魚卵製品などについて、残存する添加物を測定し食品毎に定められる成分規格及び使用基準等に対する適合性を確認しています。

  • 保存料
  • 着色料
  • 発色剤
  • 品質保持剤
  • 酸化防止剤
  • 甘味料
  • 漂白剤
  • その他

  (3) 残留農薬検査

管内で生産される農産物及び輸入される農産物について、残留する農薬を測定し成分規格に対する適合性を確認しています。

  • 有機塩素系農薬 | DDT、ディルドリン、エンドリン、ヘプタクロルなど
  • 有機リン系農薬  | マラチオン、アセフェート、クロルピリホスなど
  • ピレスロイド系農薬 | クロルピリホス、シペルメトリン、シハロトリンなど

  (4) 重金属検査

ミナラルウォーター類以外の清涼飲料水について、重金属を測定し成分規格に対する適合性を確認しています。

  • ヒ素
  • スズ

ページのトップへ戻る

<試験検査課のトップページへ>

カテゴリー

保健行政室(渡島保健所)のカテゴリ

お問い合わせ

渡島総合振興局保健環境部保健行政室(渡島保健所)企画総務課

〒041-8558函館市美原4丁目6番16号渡島合同庁舎内

電話:
0138-47-9524
Fax:
0138-47-9219

page top